行政・関係機関等からのお知らせ

来春卒業予定の高校生の県内就職促進に向けた要請について

 令和3年5月17日、本会に対し、鹿児島県知事、鹿児島県教育委員会教育長、鹿児島労働局長より、標記に関する要請を受けました。

 また、鹿児島市長より「若者の地元就職促進について」も同様の要請があったところです。

 要請を受けた、本会岩重副会長は、新型コロナウイルスの影響もあり、先行き不透明感はあるものの、企業の存続という観点から若者の採用・育成は重要なテーマであり、中央会一丸となって取り組んでいきたいとの発言がありました。

 組合の皆様方におかれましては、厳しい状況が続く中ではありますが、企業の持続的発展の見地からも高校生等の積極的な採用に取り組んでいただきますようお願いいたします。 

 【要請のポイント】

  1. 来春卒業予定の高校生の採用枠の確保

  2. 求人の早期提出と早期選考の実施について

  3. 県内企業の魅力向上について

 

 要請文はこちらをご覧下さい

    

  • 組合・企業インタビュー
  • 関連団体のご案内
  • 全国中央会・組合のご案内
様々な団体が中小企業を
支援・サポートしています。
  • ものづくり開花
  • 組合向けBCP策定運用ハンドブック
  • J-Net21
  • ミサラボ
  • 中小機構
  • 中小企業退職金共済制度