各種制度のご案内

 中小企業団体中央会は中小企業等協同組合法により、中小企業の組合等を会員として設立された団体で公益性の高い特別法人で、国の中小企業施策において中小企業者のための支援機関として位置付けられ、特に組織化政策においては重要な役割を担っています。 中央会では、組合の設立や運営の支援、任意グループなど多角的連携組織、高付加価値の製品・サービスを創出する連携体の形成支援などを行っているほか、金融、税制、労働問題やIT活用など中小企業の経営について、いつでも相談に応じています。

ものづくり補助金

「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」の公募を以下のとおり開始します。認定支援機関の全面バックアップを得た事業を行う中小企業・小規模事業者等を支援します。公募に関するご質問については、鹿児島県地域事務局までお尋ねください。

「ものづくり補助金」ページへ

小規模共済制度

 小規模企業の個人又は会社等の役員の方が廃業・退職された場合、その後の生活の安定あるいは事業の再建などのための資金をあらかじめ準備しておく共済制度で、いわば「事業主の退職金制度」といえるものです。  当会は、委託団体として制度の普及の...

「小規模共済制度」ページへ

経営セーフティ共済

 中小企業の場合、取引先の倒産によって、自らも連鎖倒産に至る場合があります。  経営セーフティ共済はこのような連鎖倒産を防止し、経営の安定を図るための共済制度です。  当会は、委託団体として、新規加入、加入後の諸手続きの他、共済金貸...

「経営セーフティ共済」ページへ

中小企業退職金共済制度

 中退共制度は、昭和34年に中小企業退職金共済法に基づき設けられた中小企業のための国の退職金制度です。  中退共制度をご利用になれば、安全・確実・有利で、しかも管理が簡単な退職金制度が手軽に作れます。  当会は、委託団体として、新規...

「中小企業退職金共済制度」ページへ

  • 組合・企業インタビュー
  • 関連団体のご案内
  • 全国中央会・組合のご案内
様々な団体が中小企業を
支援・サポートしています。
  • ものづくり開花
  • 組合向けBCP策定運用ハンドブック
  • J-Net21
  • ミサラボ
  • 中小機構
  • 中小企業退職金共済制度